校章

飯田市立下久堅小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-2603 飯田市下久堅知久平940-1 TEL 0265-29-8003 FAX 0265-29-8124
学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2010 年 6 月 のアーカイブ

平成22年度校内音楽会のご案内

下記の日程で校内音楽会を開催します。保護者の皆様、地域の皆様ご来校をお待ちしております。

1 日時 7月2日(金) 入場9:25 演奏開始9:30 終了予定12:00

2 会場 下久堅小学校 旧体育館

3 駐車場 校庭(体育館付近は、給食運搬用コンテナ車が通りますのでご遠慮願います。)

4 上履き用スリッパをご持参ください。

5 プログラム

第一部(9:30~)

①全校  二部合唱 「ゆかいに歩けば」

②5明  二部合唱 「未知という名の船にのり」,合奏「威風堂々」

③1明  歌と合奏 スイカをまもろう!(スイカの名産地と手のひらを太陽に)

④3明  二部合唱 「ほしまつり」,リコーダー合奏「エーデルワイス」

⑤金管バンド 合奏 「聖者の行進」,「鉄腕アトム」

⑥職員  お楽しみ 「わたしはだれでしょう?」

第二部(10:55~)

⑦PTA  二部合唱「翼をください」

⑧和組と仲間たち ハンドベルとアンサンブル 「ドレミの歌」

⑨4明  二部合唱  「お陽さまになって」,合奏「ラプソディー イン ブルー」

⑩2明  ミニオペレッタ 「たぬきの糸車」

⑪6明  二部合唱 「未来へ」,合奏「アイネ クライネ ナハトムジーク」

⑫全員  斉唱 「切手のないおくりもの」

ページの先頭にもどる

しあわせの池のスイレンが満開です。

白いスイレンが日中にたくさん開花します。

しあわせの池4周年開校記念行事は、7月13日に行う予定です。

ページの先頭にもどる

不審者対応訓練を行いました。

ネットランチャーで不審者を拘束する実演を行いました。

飯田警察署のスクールサポーターさんから、お話をお聞きしました。キーワードを教わりました。

「今日は元気に、いかのおすし」

ページの先頭にもどる

校長室便りNo.2

校庭のナンジャモンジャの木 (学校に3本あります。)5月18日に満開になりました。

校長講話から〔5月19日〕

 3年前、私のお世話になった校長先生がお亡くなりになり、そのときのお話です。お寺でのお葬式で、そこに長くお勤めの、その校長先生をよく知っているというお年寄りの方がこんなお話をしてくれました。「今日のお葬式は、あの校長先生らしいお葬式だった。いつトイレに行ってもスリッパがきちんと揃えてあった。」
1000人ほどの葬儀参列者がありましたが、生前の先生の姿がこんなところにも現れていたとのことでした。ところで、下久堅小学校の玄関の靴はどうでしょう。(写真のようにきちんと揃っています)  履物を脱いだら揃えておくということを誰から教わったのでしょうか。お母さんかな、お父さんかな、おばあちゃんやおじいちゃん、保育園の先生かな。担任の先生かな。ありがたいことです。
忙しくて、時間がないときや、何かやりたくて急いでいる時、何かおもろくないことがあって、気持ちがむしゃくしゃしている時には、靴は揃わないし、かかとが凹んでいたりしますね。でも、児童の皆さんは、脱いだ靴を揃えるという心づかいができています。写真を撮った日はちょうど雨降りでした。すると、みんなさしてきた傘を玄関の外に向けてまわして雨水を振り落とし、その後きれいに巻き付けて傘立てに入れていました。傘立てもきちんとしていました。見た目もきれいでした。帰りにさっと靴と傘を取り出して、スムーズに外に出られるんだと思いました。
 私は思います。いったん曲がったり、乱れたものは、自然には元に戻りません。人が(誰かが)直さなければ、元のきれいな状態にはなりません。遊びたくても、忙しくても、我慢して、きまりのよいことをつづけていれば、本物になります。学校やお家だけでなく、よその家へ行っても、旅行に行っても、大人になっても自然にできます。さて、もうひとつ、教室の机や腰掛けはどうでしょう。席を立ったら腰掛けを机の中に入れて、机を整頓できていますか。帰るときに、「使わせてもらってありがとうございました。また明日使わせてください」と心の中でいいながら、机を整頓して靴を揃えて帰ることができたらいいですね。ほんのちょっとの時間、一日を振り返り、自分と物の命を大切にできる人になれるよう少しずつ努力を続けていきましょう。           

   

                       お話ボランティアさんの紹介

今年度も、毎月(1,2,3年)と(4,5,6年)の朝の読書の時間、各々1回と読書旬間中(年2回、5/24~6/5、と11/29~12/10)の全校一斉読書の時間に三石暁子さん、山下久枝さん、平岩頼子さん、下平かおりさんの4名の皆様が、子どもたちに本の読み聞かせをしてくださいます。5月からはじまり、全校児童が1回ずつお話をお聞きしました。どの子もとってもお行儀よく、目と耳を向けて聞き入っていました。本が好きな子、自分でたくさん読める子が育ってくれればありがたいです。

                        

ページの先頭にもどる

第2回南原苑との交流会

3年生は、地域にある福祉施設「南原苑」との交流を行っています。第2回目の交流会を

6月11日に行いました。今回の交流は、入所者の皆さんといっしょにサツマイモの苗を

植えたり、落花生の種をまいたりしました。第1回目の交流会で作ったペアでいっしょに

植えました。交流の時間には、3年生の一輪車乗りを披露しました。入所者の皆さんが

歓声をあげながら応援してくれました。たくさんの拍手をいただき、これからの交流が

ますます楽しみになりました。

ページの先頭にもどる

あさがおの芽がでました  一年生

五月に種まきをし、毎日一生懸命水やりをしてきました。六月になってこのところの気温の上昇で、ようやく芽をだしてくれました。子どもたちは大喜び、さっそくあさがおに名前をつけたり、観察記録をつけたりしました。これから梅雨の時期、夏のきびしい暑さを乗り越えてきれいな花をつけてくれることでしょう。たのしみです。

ページの先頭にもどる

音楽会に向けて

2明では、音楽会に向けて、音楽劇「たぬきの糸車」の練習の真っ最中です。

自分の役割を精一杯はたそうと、がんばって練習に取り組んでいます。

練習にあたって、保護者の方に衣装の用意をしていただきました。

たぬき、おかみさん、きこりの衣装は、とても作ったものとは思えず、感動的なものです。

あと3週間、音楽会に向けて少しずつ仕上げに向かっていきたいと思います。

ページの先頭にもどる

代掻き&田植え~早く育ってね~

5月21日に代掻きを行いました。水がしっかりと入った田んぼにまずは、畦シートをつけました。その後で、自由に泥の中で遊びました。走り回ったり、寝っ転がったり、ジャンプしたりと最初は、泥の感触に気持ち悪さを感じていた子どもたちでしたが、顔も体も泥だらけになりながら遊んでいました。中には泥の中で泳いでいる子もいました。最後に、とんぼを使って足跡だらけの田んぼをきれいにならしました。手作業でしたが、とてもきれいに代掻きができました。
 次に、26日に田植えをしました。心配していた苗は、保護者の方からいただくことができました。田植えは、端から端まで紐を引っ張り、紐に沿って15cmの間隔で植えました。上手に植えられるか心配でしたが、田植えを終えた田んぼを見ると緑色のラインが何本も見えました。なかなか子どもたちは、上手に植えることができたようです。3本位ずつ植えるようにしたはずですが、中には10本くらいの苗が1ヶ所に植えてあるところもありました。 これで、とりあえずはひと安心です。これからは、稲の生長の様子を記録しながら、草取りを中心に世話をしていきたいと思います。みんなで豊作を祈願しました。
     

ページの先頭にもどる

6年 修学旅行報告

  5月26-27日に東京へ修学旅行に行ってきました。主な見学場所は、国会議事堂、浅草寺、フジテレビ、国立科学博物館、東京タワーです。体験場所として、キッザニア東京で職業体験を行ってきました。キッザニア東京での職業体験が一番強く心に残ったようです。

ページの先頭にもどる

THE☆人形劇

8月に飯田市内で行われる『人形劇フェスティバル』への参加に向けて,人形劇づくりをしています。

上演 「文永寺ものがたり」

劇団名はその名も 「下小お陽さま元気ーズ」

「下久堅のいいところをもっとたくさんの人に知ってほしい!」

という願いから始まりました。

「文永寺」は,下久堅は南原にあるお寺です。

古きをたずね,平成っ子が何を想い,何を新たに知るのか。

その心のゆく先は…。

上演は8月7日(土)9:30~下虎岩コミュニティー消防センターにて。

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->