校章

飯田市立下久堅小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-2603 飯田市下久堅知久平940-1 TEL 0265-29-8003 FAX 0265-29-8124
学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2012 年 10 月 のアーカイブ

5年生の学習発表会

10月24日の全校集会で、5年生が「人形劇:干支のお話し」の

発表をしてくれました。夏休み中の発表から、声の出し方や、音響など

工夫や向上が見られる発表で、全校が楽しんで鑑賞しました。

ページの先頭にもどる

1年生が遠足に行ってきました。

先週10月12日(金)天候に恵まれ、1年生が初めての遠足を行いました。

往復で10km程の距離を歩いて、松尾城址公園ととなりの鈴岡公園へ行ってきました。

弱音を吐くことなく、長い距離を元気に歩いて、楽しい遠足になりました。

あいさつができたこと。止まってくれた車の運転手さんへの御礼。などの

いい姿が見られたり、お昼のおべんとうを仲よく食べたり、

ドングリ拾いを夢中になっておこなったり目的が達成できました。

 

ページの先頭にもどる

祖父母参観日、大勢の皆さんに来校いただきました。

日頃お世話になっている祖父母の皆さんに授業を参観いただきました。

1年生は劇仕立ての大きなカブ、2年生は図工でおじいちゃんおばあちゃんといしょの絵。

3年生は書写毛筆「月」、4年生は、体育「跳び箱台上前転など」。

5年生は総合的学習「人形劇干支の話」、6年生は国語意見文「平和について」。

その後児童会企画の「ふれあいレクリエーション」誕生日ビンゴ、○×クイズを

一緒に楽しんでいただきました。

保護者の皆さんも含めて大勢の方に御都合をつけて参加をいただき

児童も大変嬉しいひとときを過ごさせていただきました。

ページの先頭にもどる

5年生が稲の脱穀と籾すりを体験しました。

本日10月10日に、5年生が前回の稲刈り同様

下虎岩の平沢さんをはじめ子丑会の皆さんの御指導、御支援をいただき

機械による脱穀と籾すりを体験しました。

天候に恵まれ稲はよく乾燥していました。

専門の方にご指導、御支援いただいたお陰で

収穫量も90kgと豊作でした。

収穫祭が楽しみです。

 

ページの先頭にもどる

2年乗り物遠足

10月4日(木)、2年生が公共の乗り物〔JR飯田線〕を利用して、

飯田郵便局、飯田動物園、飯田美術博物館へ遠足に行ってきました。

駄科駅から飯田駅まで飯田線の電車に乗車しました。最初に郵便局を見学しました。

自分でハガキを書いて用意してきたのをポストに投函したり、郵便局の仕事の様子を教えてもらいました。

動物園では、いろいろな動物を見たり乗り物に乗って楽しい時間を過ごしました。

飯田市実術博物館では展示見学とプラネタリウムを鑑賞しました。

帰りは自分で切符を買って電車に乗って帰ってきました。

天候に恵まれ、いろいろな学習ができ満足の一日でした。

ページの先頭にもどる

4年長野社会見学

10月4日(木)4年生がバスに乗って長野社会見学に行ってきました。

中央道、長野道を使って、南の飯田市から北の県庁所在地の長野市まで

行ってきました。途中、学習係から通過するいくつもの市町村の特色についての発表があり、

合わせてレクレーションを楽しみながら元気に行ってきました。

善光寺は、門前町の様子や寺の由緒や歴史、文化を目で見て、お話をお聞きして学びました。

精進料理をいただいたり、買い物体験もしました。

長野県庁では、災害対策本部室でお話をお聞きし、知事室や通信司令室を見学しました。

最後に千曲市にある県立歴史館を見学しました。

常設展示では、ナウマン象の時代~現代までの長野県の歴史を再現された建物や

収集された資料を見ながら学びました。

今回企画展示の、縄文土器展では、甲信越各地から発掘された貴重な縄文土器をいくつ

見ることができました。どれも見事な細工が施されていて、当時の文化水準を知ることが出来

これからの学習に繋がりそうです。

 

ページの先頭にもどる

5,6年生風越登山

10月5日(金)5,6年生が風越山に登りました。

隔年行事でしたが、前回はスズメバチの影響で登山できませんでした。

保護者の皆さんにお願いして、7:20に山麓公園に集合しました。

晴天に恵まれ、全児童が参加できました。

途中の虚空蔵では眺望が素晴らしかったです。

白山社奥宮で昼食をとり、延命水ルートを下山しました。

事前に蜂対策やヤマビル対策をして登り、蜂が出ても落ち着いて対応できました。

帰りは、電車を使って15:40に無事帰校しました。

ページの先頭にもどる

秋の交通安全教室

10月3日(水)秋の交通安全教室を行いました。

今回は、アジマドライビングスクールの皆さんに、横断歩道での正しい横断の仕方

自転車運転中の左折時の注意、車から降りた後の横断の注意等を

実際に車を走らせて実演を通して指導いただきました。

迫真の演技で1年生~6年生まで全児童が、自らが身を守るために

安全確認がいかに必要であるかを実感できました。

飯伊交通安全協会、下久堅交通安全協会、駐在所、自治振興センターの方にも

立ち会っていただきご指導いただきました。

5,6年生はその後シミュレーターを使って安全な自転車の乗り方について指導していただきました。

お陰様で有意義な疑似体験ができました。

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->