校章

飯田市立下久堅小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-2603 飯田市下久堅知久平940-1 TEL 0265-29-8003 FAX 0265-29-8124
学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2017 年 4 月 のアーカイブ

Mr.William. Welcome to Shimohisakata Elementary School.

4月27日(木)

新しいELTの先生、ウィリアム先生との出会いの会を全校集会で行いました。歓迎の挨拶を6年生の中山颯太さんと宮島琉輝さんが、日本語と英語でしてくれました。ウィリアム先生が、世界地図を使って生まれ育ったイギリスを示しながら、楽しく自己紹介をしてくれました。その後は、6年生、5年生、4年生と外国語活動の授業を楽しんで学びました。これから、毎月2回木曜日にウィリアム先生の授業が予定されています。お楽しみに!

We let me take the lesson who can have a conversation in English with Mr. William happily, please. Thank you.

<新しいELTとの集会と授業の様子>



 

ページの先頭にもどる

友だちの絆を深めるために<なかよし集会>

4月26日(水)

新しく全校で10の仲よし班が作られ、レクリエーションや奉仕活動を通して学年の縦のつながりを深めたり、思いやりの気持ちを高める活動が始まりました。今日は「なかよし集会」が開かれ、各グループに分かれて一緒に活動する友だちとの出会いの会となりました。まず自己紹介をし、名前と好きな遊びやスポーツを発表しました。その後は、次回の集会で行う「なかよし遊び」の内容を話し合いました。どの子も一緒になった友だちとの活動を楽しみにしている様子で、班長の6年生も優しく接しており、どの班も大変和やかな雰囲気に包まれていました。

<なかよし集会の様子>


 

ページの先頭にもどる

命を守る学習②<春の交通安全教室>

4月25日(火)

安全教育を重点的に行う4月。先週に避難訓練に続き、駐在さんや安全委員会の方々、PTA校外指導部の方々の協力を得て、「春の交通安全教室」を行いました。下久堅駐在所の高尾さんから正しい歩行の仕方と自転車の乗り方をお聞きしていると、仮面ライダーで登場するショッカーが現れいつも以上に楽しく分かりやすい交通安全教室にしてくださいました。その後、道路に出て1・2年生は歩行訓練、3年生以上は自転車教室を行ったり、校庭の模擬道路で自転車の運転技能を高める練習を行いました。下久堅子ども応援隊の安田さんからは、全校の子どもたちに安全ポスターをプレゼントしていただきました。新学期から小学生の痛ましい交通事故も起きているので、全校児童が真剣に交通安全への意識を高め、指導してくださった方々の指導を受けることができました。

<春の交通安全教室の様子>

ページの先頭にもどる

98名参加!元気に完歩<飯田やまびこマーチ>

4月22日(土)

好天の下で行われた飯田やまびこマーチに、下久堅小学校PTAでは98名の親子が参加PTAコース(8km)を元気に完歩しました。今回のPTAコース参加者数は、全体で1500名以上で過去最高と発表されていました。本校も4年生を中心に参加者を募りましたが、98名は本校の過去最高参加者数ではないかと思います。下久堅小学校参加者は、関PTA会長を先頭に飯田市街地から上郷地区、丸山地区の桜の街路樹や野路のタンポポなど春の景色を楽しみながら楽しく歩きました。昼食場所の「かざこし子どもの森公園」では、歓迎のタケノコ汁をいただきながら美味しくお弁当をいただき楽しく過ごしました。今回のやまびこマーチに参加した4年生は、新学期からクラス替えをしたので新しい友だちと親しくなる機会となりました。

<飯田やまびこマーチの様子>

 

ページの先頭にもどる

大きな一歩を踏み出した!<1年生を迎える会>

4月21日(金)

毎日、生き生きとした児童会活動が毎日展開されています。児童会行事の第一弾として、「1年生を迎える会」が盛大に行われました。平岩児童会長から温かな歓迎の言葉に続いて、1年生一人ひとりがインタビュー形式の自己紹介をしました。全員が、大きな声で名前を言った後「よろしく願いします」と堂々とあいさつができました。その後は、6年生が企画したレクリエーション「春探しチームで◎× 下久堅小クイズ」を全校で楽しみました。出題されるクイズ1回ごとにチームを作り、下久堅小学校に関わる全5問のクイズ解きました。最後に6年生から素敵なプレゼントが贈られ、1年生全員がとても喜んでいました。児童会活動は、初めの一歩から好スタートを切りました。

<1年生を迎える会の様子>


 

ページの先頭にもどる

命を守る学習その1<避難訓練>

4月20日(木)

4月は、安全教育をすすめ安心して学校生活を送ることができるように心がけています。そこで、全校がめあてとして「おさない」「走らない」「しゃべらない」「もどらない」を掲げ、第1回避難訓練を実施しました。進級し教室や担任が替わった1年生から6年生が、全員、真剣に訓練することができました。放送から避難場所での全校児童の人員報告まで約4分でした。講評では、飯田消防署員の伊藤消防士さんから「お・は・し・も」がきちんと守ることができ、静かに放送をよく聞き整然と避難することができていたほめていただきました。その後、久保田消防士さんが図工室で煙体験をさせてくださり、火災時の煙の中をどのように避難するか体験しました。

<避難訓練の様子>

ページの先頭にもどる

桜の開花と共に自立への息吹が<自主的自治的活動>

4月12日(水)

一学期が始まってから5日目、ようやく梶曲輪の桜が満開となりました。その桜のトンネルをくぐって、子どもたちが元気よく登校しています。そんな下久堅小学校は朝から子どもたちが自主的・自治的活動を主体的に進めている姿が躍動しています。音楽室では、今朝から金管バンド部の活動が始まりました。どの子も瞳を輝かせて譜面をみつめながら金管楽器の正しい音を出そうと練習に励んでいます。放送室の前には、新しく放送委員になった当番の子どもたちが集まり定時放送に向けて打ち合わせをしています。朝の全校集会では、代表委員会が企画し今日から始まった「生活の基本週間」の説明をしてくれました。さらに、本年度の児童会目標も発表されました。各委員長からも全校の友だちに協力してほしい内容を丁寧に説明していました。また、今日から1年生の給食が始まり、全校児童が午後まで学校で勉強するようになりました。

<登校の様子>


 

 

 

 

 

<金管バンド部の練習風景>


 

 

 

 

 

<全校集会>


 

 

 

 

 

<一年生給食開始>

ページの先頭にもどる

全校で楽しむ音楽を<全校音楽>

4月11日(火)

朝の全校集会活動のトップを切り、「全校音楽」がありました。一年生は、早くから体育館に入場して、お兄さん、お姉さんとの全校集会を楽しみにしていました。初めての全校集会の体育館入場は、どのクラスもとても静かできまりよい学校生活を送ろうとする子ども達の姿勢を強く感じました。指導した近藤先生から、全校で気持ちのよい入場と静かに待つ姿勢がたいへんよいことを認めていただきました。歌う姿勢や歌声の出し方を教わった後、二年生以上が校歌を一年生に聴かせてあげました。体育館の中ほのぼのとした温かな空気に包まれとても柔らかな歌声が響きわたっていました。

<全校音楽の様子>

ページの先頭にもどる

平成29年度スタート!<一学期始業式・入学式>

4月6日(木)

<一学期始業式の様子>

平成29年度がスタートとしました。一学期始業式では、新しく5名の先生方をお迎えしました。その後、校長より新しい担任が発表され、子どもたちは神妙な面持ちで新しい担任との出会いを新鮮な気持ちで受け止めていました。目標発表では、年明組の小林曜さん6年明組の中山颯太さん、一学期や一年間頑張るという意欲や熱意が伝わる発表ができ、全校の友だちから称賛の拍手が送られました。

校長からは、全校で「あいさつ」「そうじ」「家庭学習」を一年間継続して取り組み、下久堅小学校のよい伝統を創り上げるよう話しました。さらに、居心地のよい学級をつくる具体的な手立てとして「温かな言葉」を交わし合うためのコツを「天国と地獄の長い箸」の話を実演を通しながら、相手(友)のことを考えられる人となるよう話しました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<入学式の様子>

144年目を迎えた下久堅小学校33名の一年生が元気よく入学しました。入学式会場に堂々と入場する姿は「さぁ、しっかり勉強するぞ!」という意欲にみなぎって見えました。校長からは、「外で元気に遊ぼう」「進んで勉強しよう」「進んであいさつしよう」という立派な1年生になる3つのコツの話を聴きました。その聴き方も大変落ち着いて聴くことができていたので、来賓の方々からもお褒めの言葉をいただきました。今日から、33名の一年生を加えて全校児童169名で楽しく勉強や様々な活動に取り組んでいきます。


 

 

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->