校章

飯田市立下久堅小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-2603 飯田市下久堅知久平940-1 TEL 0265-29-8003 FAX 0265-29-8124
学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2017 年 12 月 のアーカイブ

86日間の二学期終了<二学期終業式>

12月27日(水)

86日間の二学期が終了しました。二学期終業式では、2年明組近藤春馬さん、2年明組水野総士さん、6年明組小池優太さんが二学期の思い出」「二学期にがんばったこと」などを堂々と発表しました。3人とも様々な体験したことと前向きに学んだことに満足し自分の成長を実感していました。

校長からは、Jアラートの対応などで安全に気をつけながら始まった二学期でしたが、運動会や各学年行事を楽しく学び合い、みんなで成長してきた様子をそれぞれの行事から振り返りました。また、年度当初に目標に示した「あいさつ」「そうじ」「家庭学習」について全校で振り返り一学期よりも向上してきたことを確認し合いました。しかし、どの項目もまだまだ課題はありますが、三学期の目標はより明確にして努力するよう話しました。また、冬休みでは、年末からお正月の行事にふれ楽しんでほしいことを伝えました。思い出深い冬休みにし1月9日に全校みんなが顔を合わせられるようにと健康面も注意して過ごすよう話しました。※インフルエンザ罹患者が多い1年明組と5年明組は学級閉鎖のため、終業式には参加できませんでした。

<二学期終業式の様子>

 

ページの先頭にもどる

下久堅保育園公演<4年人形劇団>

12月22日(金)

4年明組、正組が、クリスマスを目前に迎えた下久堅保育園人形劇公演を行い、保育園児からはとても喜んでもらいました。代表児童がサンタ姿で公演会を楽しく盛り上げた演出をしたり、プレゼントカードを贈ったりと思いやりの心を全面に出した楽しい人形劇公演会となりました。

<人形劇公演会の様子>

 

ページの先頭にもどる

大切なもの<全校音楽>

12月19日(火)

肌寒い朝、全校音楽で集まった体育館内は、清々しい気持ちになる美しい歌声が響き渡りました。今日からは、全校で朋子作詞作曲の「大切なもの」を合唱しました。歌詞がとても温かくゆったりとしたリズムに乗って、子ども達も気持ちよく歌っています。

<全校音楽の様子>

ページの先頭にもどる

全校が仲良くする<児童会冬まつり>

12月15日(金)

今朝から子ども達は、活気に満ちあふれていました。それは、本年度児童会最後の全校お楽しみ行事「冬まつり」の日だったからです。開会式では、平岩児童会長が「慧太クロース」と命名したサンタクロースに扮して登場し、冬まつりの雰囲気を盛り上げてくれました。

今回の冬まつりは、次の3つの目標が達成されていました。
①縦割り班の友だちと一緒にゲームを楽しむことで、仲間意識が高まり仲  良くなる。
②6年生が中心となって進める今年最後の児童会行事を計画するにあた  り、全校のみなさんが楽しく交流できる活動を考えてくれる思いやりにあふ  れる冬まつりである。
③5年生がなかよし班をまとめ役となるので、来年度のリーダーとしての気  持ちが高まる。

全校の子ども達が協力したからこそ大成功しましたし、とても心が温かくなった「児童会冬まつり」でした。さらに仲の良い学校になったようです。

<冬まつりの様子>

ページの先頭にもどる

練習の成果を発揮して!<金管バンド壮行会>

12月15日(金)

16日(土)飯田文化会館で行われる「飯伊小学校管楽器交歓演奏会」に出場する金管バンド部の壮行会を開きました。演奏曲は、「パイレーツオブカリビアン」「リパブリック賛歌」の2曲です。2曲とも難しいテンポの曲でしたが、4月からの練習の積み上げで、見事、39名の子ども達が心を一つに合わせたすてきな演奏でした。朝冷え切った体育館でしたが、心も体も温かくなりました。

<演奏の様子>

ページの先頭にもどる

楽しい冬休みに向けて<地区児童会>

12月6日(水)

冬休みを前に、PTA校外指導部の方を迎えて「地区児童会」がありました。各地区児童会では、5・6年生が司会進行をして「冬休みの過ごし方」の読み合わせをしたり、各地区の危険箇所を確認したり、どんど焼きの日程や地区児童会の行事内容を決めたりと盛りだくさんの内容でしたがスムーズな進行で進めてくれました。この日は、一部の地区では民生児童委員の方々が集団下校に付き添ってくださいました。感謝!

<地区児童会の様子>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->