校章

飯田市立下久堅小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-2603 飯田市下久堅知久平940-1 TEL 0265-29-8003 FAX 0265-29-8124
学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2020 年 10 月 のアーカイブ

令和2年度の下久堅小学校音楽会を行いました

本日、令和2年度下久堅小学校音楽会を行いました。今年は新型コロナウィルスの影響で楽器を使った演奏のみの発表となりましたが、スローガン「音楽のおくりもの~みんなで演奏できる幸せを味わいながら~」を達成できた、心に残る音楽会となりました。児童の発表の様子、特にみんなで呼吸を合わせようとする姿からは「みんなで演奏できる幸せを味わおう」という気持ちが伝わってきて、会場にいる全ての人が温かく幸せな気持ちになりました。また、演奏の合間にはボランティアの皆さんが保護者席の消毒をしてくださり、保護者控え室にはタブレット端末を活用したライブ映像を配信するなど、Withコロナに対応した取組も行いました。

ページの先頭にもどる

3年生が社会見学に行ってきました

10月22日(木)に、3年生が飯田市内の社会見学(卸売団地、シアワセドー、城東公園、消防署)に行ってきました。卸売団地では、青果類、水産物、冷蔵食品等の流通のしくみについて学びました。シアワセドーでは、お菓子が製造される工程を見学しました。城東公園では、みんなでお弁当を食べたり、遊具で遊んだりしました。最後の見学場所の消防署では、消防車や救急車のしくみを実物を見ながら教えていただいたり、消防士さんが出動する様子を見せていただいたりしました。社会見学で学んだことを丁寧に新聞にまとめたいと思います。

 

ページの先頭にもどる

第2回児童総会を行いました

10月20日(火)に第2回児童総会を行いました。各委員会から、前期活動の反省と後期活動計画についての発表があり、その内容に対して高学年の児童が協議しました。児童からは活発に手が挙がり、質問や要望などが多く出されました。また、委員長からは、的確な回答や今後の対応策が示され、後期児童会活動がより充実していく期待が感じられる総会となりました。

ページの先頭にもどる

4年生が人形劇の練習をしています

本日、4年生が「文化芸術による子ども育成総合事業」の一環で、人形劇の練習を行いました。毎年、「いいだ人形劇フェスタ」で取組の成果を発表していましたが、今年度は中止となったため、3学期に校内と保護者の皆さんへ発表することを目標に取り組んでいます。9月28日に人形づくりを行い、今日から劇の練習を始めました。人形の動かし方やセリフの表現の仕方などを専門家の方に教えていただきながら、人形劇について学んでいます。どのような劇になるか、完成が楽しみです。

ページの先頭にもどる

1年生がトロロアオイの根を収穫しました

本日、1年生がトロロアオイの根を収穫しました。5月にプランターに蒔いた種が大きく成長し、立派な根をはらすことができました。トロロアオイの根は、ひさかた和紙を作る際に、煮出したコウゾを撹拌するための大事な材料となります。1年生一人一人が茎を力強く引っ張り、プランターから根を引き抜いていきました。収穫した根はよく洗ってから、ひさかた和紙保存会のみなさんが天日干しにしてくださいました。次回は11月末にコウゾの収穫を予定しています。

ページの先頭にもどる

4年生が長野方面に社会見学に行ってきました

10月14日(水)に4年生が長野方面に社会見学に行ってきました。善光寺では、宿坊のガイドの方に案内していただき、境内や本堂の見学、戒壇巡りをしました。本堂の見学では、物部守屋のたたりを鎮めるための守屋柱について調べた児童がいることに驚いたガイドさんが、その柱の場所をわざわざ教えてくださったり、戒壇巡りでは友だちと協力しながら鍵の場所を探り当てたりしました。その後は、仲見世通りでお土産を購入し、宿坊で精進料理をごちそうになりました。精進料理には肉や魚は使われていませんでしたが、お蕎麦や天ぷらなどがおいしかったです。午後は千曲市の県立歴史館を見学しました。長野県の旧石器時代から明治時代までの生活の変化を、実際の出土品や模型、映像などを通して、歴史館の先生から教えていたいただきました。また、帰りは姨捨SAに立ち寄り、善光寺平の景色をバックに班ごとで写真を撮りました。長野県の文化遺産や歴史についてたくさんのことを友だちと一緒に学べた、思い出に残る社会見学になりました。

ページの先頭にもどる

5年生が収穫した稲の脱穀をしました

10月9日(金)に、5年生が収穫して天日乾燥させていた稲の脱穀をしました。子丑会のみなさんが脱穀用の機械と足踏み式脱穀機を準備してくださり、5年生の児童が順番に脱穀体験をしました。はぜかけをした稲を運搬し、脱穀した籾を集めて籾すり機にかけて玄米にし、うるち米130kg、もち米24kgを収穫しました。天気はあいにくの雨でしたが、運搬や袋詰めなど、みんなで分担・協力し合いながら、気持ちよく作業をすることができました。収穫したお米がどんな味がするのかとても楽しみです。

 

ページの先頭にもどる

1年生が電車に乗って調理場見学に行ってきました

本日、1年生の遠足を計画していましたが、あいにくの雨の天気となってしまい、徒歩で予定していた移動をバスに変更し、飯田線の電車に乗って矢高共同調理場の見学に行ってきました。駄科駅のホームでは、かさをさしながら、黄色い線の内側に一列で並び、安全を確保して電車を待ちました。電車内では座席に座り、友だちと静かに会話をして、車窓からの景色を楽しみました。そして、鼎駅で降車し、バスで移動して矢高共同調理場の見学をしました。共同調理場では、給食ができるまでの作業過程を、実物を交えながらわかりやすく説明していただいたり、実際に給食を調理している様子を見学させていただいたりしました。1年生は毎日食べている給食が、とても大きな調理器具を使って、大勢の調理員さんが分担して作る様子を知り、驚きの声を上げていました。

 

ページの先頭にもどる

読み聞かせをしていただきました

10月1日は低学年、8日は高学年が朝の時間に「下久堅おはなしサークル」のみなさんから読み聞かせをしていただきました。サークルのみなさんは、話し方に抑揚をもたせたり、リズムを変えたりしながら、お話の場面が思い描けるように読み聞かせてくださいました。予定を延期し、今年度初めて行った読み聞かせでしたが、児童にとって本と親しむことができる場になりました。

ページの先頭にもどる

木曽路・伊那谷へ修学旅行に行ってきました

9月30日・10月1日の1泊2日で木曽路と伊那谷へ6年生が修学旅行に行ってきました。

1日目は木曽路巡りです。まず赤沢自然休養林で森林鉄道に乗り、巨大滑り台で遊びました。次に寝覚ノ床を眺めながら昼食をとり、続いて妻籠宿をガイドさんと巡り、お土産を購入しました。夜は昼神温泉に泊まり、露天風呂等に入ってのんびり過ごしました。

2日目は伊那谷での体験学習です。すずらんハウスで牛乳ができるまでの工程を学び、ソフトクリームを作って食べました。その次にみはらしファームに向かい昼食をビュッフェスタイルでお腹いっぱい食べ、箸作りとキーホルダー作りを体験しました。最後はかんてんぱぱガーデンを訪問し、寒天の材料や歴史、工場での製造過程などを学びました。

当初予定していた東京から行き先を変更しての修学旅行でしたが、身近でも詳しくは知らなかった場所を訪問したり、実際に体験して学んだりすることができ、思い出のつまった修学旅行になりました。

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->