校章

飯田市立下久堅小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-2603 飯田市下久堅知久平940-1 TEL 0265-29-8003 FAX 0265-29-8124
学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2021 年 5 月 のアーカイブ

職員研修で救命講習を受講しました

本日の参観日終了後、職員が普通救命講習を受講しました。消防署の救命救急士の方を講師に、心肺蘇生法やAEDの使い方を中心に、緊急時の応急手当の知識と技術を学びました。3年に1度を目安に、学校の安心・安全に対処できるよう救命救急の研修を行っています。

ページの先頭にもどる

家族参観日(土曜参観日)を行いました

本日、家族参観日を実施しました。本来ですと家族での参観を目的とした参観日ですが、新型コロナウィルスの警戒レベルが4となったため、各家庭1名に制限をさせていただき実施しました。子どもたちは、家族の方に見ていただくことを楽しみに、また、緊張もしながら授業に取り組んでいました。6年生理科の鯖の解剖では、お父さん方が手袋をして解剖に夢中になる姿も見られました。

ページの先頭にもどる

5年生が田植えを行いました

本日、5年生が田植えを行いました。稲の育ちを学習する理科の授業と兼ねながら、農業実習として体験しました。下久堅子ども応援隊の子丑会の皆さんから直接指導を受けながら稲の苗を水田に植えていきました。はじめは水田のぬかるみに困惑していた子どもたちでしたが、次々に足を踏み入れて田植えを始めると、水田の泥の感触を楽しんだり、苗を均等にしっかりと植え付けることの難しさを感じたりしながら、楽しんで田植えをすることができました。秋にどれだけのお米が収穫できるかとても楽しみです。

ページの先頭にもどる

不審者対応訓練をしました

5月26日(水)の2校時に、全校で不審者対応訓練をしました。今回は飯田警察署生活安全課の方を講師に「校外で不審者に遭遇した場合の対処の仕方」を学ぶことをねらいとして実施しました。職員による寸劇を織り交ぜながら、不審者と遭遇した具体的な場面をイメージして訓練を行いました。対処の仕方を教えていただいた後は、集団下校班ごとに分かれて、不審者から確実に逃げて距離を離す実地訓練をしました。今回の訓練をいざというときに役立てられるようにしたいです。

ページの先頭にもどる

なかよし集会で大縄跳びをしました

5月26日(水)の朝、なかよし集会で大縄跳びをしました。全校児童が10のなかよし班に縦割りで分かれ、大縄跳びの8の字跳びで、3分間に何回跳べるかを競い合いました。練習の成果を発揮しようと、どのグループも声を出し合って頑張りました。1位は60回を超えていました。次回も全校がなかよしで楽しめる集会を企画したいと思います。

ページの先頭にもどる

1年生がトロロアオイの種を蒔きました

本日、1年生がトロロアオイの種をプランターに蒔きました。ひさかた和紙の会の皆さんに指導していただきながら、5班に分かれて、5つのプランターに培養土を入れ、種を蒔き、たっぷりの水やりをしました。トロロアオイはひさかた和紙の原料となるコウゾの繊維を撹拌し、紙漉きの際に重要な役割を果たす材料です。秋には収穫して、根っこの部分を天日干しをして乾燥させます。それまで、1年生が水やりをしながら成長を見守ります。

ページの先頭にもどる

今年度のクラブ活動がはじまりました

5月18日(火)の6校時から、今年度のクラブ活動がはじまりました。高学年の児童がイラスト・バドミントン・パソコン・球技・囲碁将棋・アイロンビーズの6つのクラブに分かれて計6回の活動を行います。普段の授業とは違い、他学年の児童と交流を深めながら制作活動やスポーツなどを楽しみます。

ページの先頭にもどる

社会の授業で実物大の奈良の大仏を描きました

6年生が社会の授業で実物大の奈良の大仏をグランドに描きました。奈良時代の大きな出来事といえば聖武天皇の命令で行われた盧舎那大仏建立です。実物大の大仏を実感することで、聖武天皇の願いや大仏建立に携わった人々の思いなどについて思考をめぐらし、奈良時代についてより理解を深めることができると考え挑戦しました。1メートルごとの区画をそれぞれの児童が分担し、全体像を完成させました。子どもたちはできあがった大仏をうれしそうに眺め、一緒に記念写真も撮って、その大きさを実感していました。

ページの先頭にもどる

本の読み聞かせがはじまりました

5月12日(水)の朝読書の時間に低学年対象の本の読み聞かせがありました。毎月1回、低学年と高学年の各学級に分かれて、下久堅おはなしサークルの皆さんから読み聞かせをしていただきます。サークルの皆さんの臨場感ある読み聞かせに子どもたちもどんどんと身を乗り出していきました。次回は高学年対象の読み聞かせです。どんなお話を聞かせていただけるかとても楽しみです。

ページの先頭にもどる

給食委員会が児童集会を行いました

本日、給食委員会が給食週間に向けた児童集会を行いました。準備の仕方や食器の片付け方など、給食に際しての約束を映像を使って委員が発表し、食品ロスを減らしていくことの大切さや給食センターの方への感謝の気持ちなどを確認しあいました。また、調理場の栄養士さんから、給食から摂取できる栄養の大切さなどについてのお話もしていただきました。全校児童が食べることの大切さについて理解を深める集会になりました。

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->